会社案内

ご挨拶

社長メッセージ

私どもテクノ・バークシャーは1968年の創業以来、埼玉県、群馬県を営業基盤とし時代に即した一流の製品を一流のお客様へ供給し続け、今日の経営基盤を確立できたものと考えております。これもひとえに、全てのお取引先様方のお引き立て、ご愛顧の賜物でありまして、心より感謝申し上げる次第であります。

さて、時代はより豊かな高度社会を目指し、社会・経済環境の変化は以前にも増して加速しており、ビジネスモデルや市場構造にも変化が生まれております。
当社も時代と共に変化する、新しいニーズを的確に捉え、新しい付加価値を創造し最高の顧客満足を実現するために、『創意』 『誠意』 『熱意』を持ち、積極果敢な営業活動を継続して行く決意でございます。

テクノ・バークシャーは個性的でパワーのある会社です。お取引先様のご助言を頼りに一所懸命、社業に精魂を込めてまいります。今後とも何とぞよろしくご指導、ご鞭撻のほどお願い申し上げます。

 

社名の由来

テクノバークシャーとは・・・

 

尊敬するウォーレン・バフェット氏(Warren・Buffett)の企業名、バークシャー・ハザウェイ投資株式会社に由来します。ウォーレン・バフェット氏とは投資家であり、フォーブス誌の長者番付で全米No.1の資産を株式投資で稼いだ人物です。

“買うのは株ではない、企業の質”を投資信条に年次報告書だけを情報源に企業の将来性と経営者の人格手腕を分析し投資するのが彼のスタイルです。

彼の大学院卒業時の資産.約1万ドル(120万円)は約50年後の現在、300億ドル(3兆6000億円)を超えるまでになり現在今世紀で最も偉大な株式投資家といわれています。
コカ・コーラ、ジレット、アメリカン・エキスプレス、ブラウンを育て、ソロモンブラザーズを経営破綻の危機から救った名経営者として発言が注目されています。

 

取締役 藤本末治